最近の出来事と日記を紹介しています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年F1第6戦 モナコGP
2010年05月17日 (月) | 編集 |
2010年5月16日、伝統のモナコGP決勝が行われ、ウェーバーがスペインGPに続き今季2連勝。2位にヴェッテルが入り、レッドブルが1-2フィニッシュ。
3位クビサ、4位マッサ、5位ハミルトン、6位シューマッハ、7位アロンソ、8位ロズベルグ、9位スーティル、10位リウッツィとなりました。

シューマッハは、最終周にセーフティーカーが戻るところを見計らい、最終コーナーでアロンソを抜きましたが、FIAは、モナコGPファイナルラップでフェルナンド・アロンソをオーバーテイクしたミハエル・シューマッハに対して、20秒加算のペナルティを科すことを決定。
これによりシューマッハは12位にポジションを下げ、セバスチャン・ブエミがポイント圏内の10位になりました。

レース中、4度セーフティーカーが出動し、完走12台というサバイバルレースとなり、小林可夢偉もマシントラブルでリタイア。
完走していればポイントが取れたかもしれませんが、またマシンのせいで残念な結果となりました。


今回の優勝により、年間ランキングのポイントが大きく変わり、以下のようにレッドブル勢が1・2位を占めています。
果たして、独走のレッドブル勢を負かすチームは現れるのでしょうか・・・。
私は接戦が好きなので、他のチームには頑張って欲しいものです。

1:ウェーバー 78P
2:ヴェッテル 78P
3:アロンソ 75P
4:バトン 70P


スポンサーサイト
テーマ:日記
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。