最近の出来事と日記を紹介しています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年F1GP 第10戦ドイツ
2011年07月27日 (水) | 編集 |
2011年7月24日、ドイツのニュルブルクリンクで決勝が行われ、ハミルトンが優勝、2位にはアロンソ、3位にウェーバーが入りました。
今期1度も表彰台から漏れた事のないヴェッテルは、地元GPのプレッシャーか4位でフィニッシュ。

小林可夢偉は、例年にも増して低い気温でのセッションとなった予選Q1敗退。
17位からのスタートでしたが、2戦ぶりのポイント圏内の9位でゴール。
ポイントを獲得したものの、直線で遅いマシンでオーバーテイクはかなり厳しかったようです。

次回は連戦となり、今週末ハンガリーで行われます。
昨年小林可夢偉は23位スタートして、抜きにくいサーキットで多くのライバルをオーバーテイクし、9位でゴールした相性のいいサーキットなので、上を目指して頑張って欲しいですね。
スポンサーサイト
テーマ:日記
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。