最近の出来事と日記を紹介しています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年F1GP 第11戦ハンガリー
2011年08月01日 (月) | 編集 |
2011年7月31日、ハンガリーのハンガロリンクで決勝が行われ、バトンが優勝、2位にはヴェッテル、3位にアロンソが入りました。
バトンは荒れたレースで自身の200戦目にあたるレースで見事優勝を飾りました。

小林可夢偉は一時は6位走行と力走していましたが、タイヤ戦略がうまくいかなかったこともあり、ポイント圏外の11位でゴール。
明らかにチームの戦略ミスで貴重なポイントの逃しました。

また、小林可夢偉はこのハンガリーGPの前にザウバー残留を発表しました。
TOPチームへの移籍も噂されておりましたが、上位チームに動きがなかったため、残留したようです。
中段チームでは厳しいですが、小林可夢偉には将来優れたマシンに恵まれ活躍して欲しいです。

F1GPはしばらく夏休みに入り、8月28日に高速サーキットのベルギーで決勝が行われます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。